一般社団法人 日本音楽医療福祉協会は第一線で活躍を続ける医師・福祉スタッフ・音楽家のもと病院・福祉施設・自治体等で現場に必要な音楽を提供しています。

音楽で医療・福祉・介護をつなぐ

医療・福祉・介護を音楽でつなぐ一般社団法人 日本音楽医療福祉協会は第一線で活躍を続ける医師・福祉スタッフ・音楽家の協力のもと「現場で効果のある音楽の普及」を実践しております。

超高齢社会を迎えている日本で単に音楽リクリエーションを行うだけではなく、医師(様々な領域の認定医、医学博士)・看護師などのスペシャリスト、介護・福祉の現場リーダーとともに、音楽家が開発した音楽療法プログラムの提供を行います。また、現場の中で実践しやすい音楽療法は何かということを追求しています。

病院・福祉施設・自治体・支援カフェ等で各々の現場のニーズにあう形での演奏・講座・レッスン・イベントを、企画段階から相談に乗り、共につくりあげていきます。

音楽リクリエーション指導も行っており、スタッフと利用者とのコミニケーションづくりに役立ちます。

最新記事